にまおの理想の働き方

転職5回、40代で起業し4つの事業を展開。退職・転職・起業・副業を考えている人向けに役立つ内容を紹介していくブログです。

MENU

【会社勤め】新たな職場に慣れてきたら次のステップへ、心掛けるべき2点

f:id:nimaosigoto:20210416145139p:plain

にまおです。

 

新年度が始まってはや3週間。

職場の雰囲気にはもう慣れましたか。

 

この春から新入社員Sさんのプチ相談受けました。

新入社員は不安です

それはそうですよね。

通うところが大学から会社に変わり、人間関係が変わり、生活時間も変わります。

 

環境の変化は、程度の差こそあれ人にとってストレスとなるものです。

 

入社式が終わり約2週間

全体研修が終わって、店舗研修が始まったばかりです。

初めてづくしであたふたしつつも、現場で任されたことを懸命にこなしたようです。

 

以前彼女に伝えたのは

こちらを参考にしてください。 

nimaosigoto.hateblo.jp

 

次のステップです

「半歩先を見据えて動いてみたら」

Sさんとの会話を記します。

Sさん:「現場でAという商品の作り方を学びました」

にまお:「明日は何を任されそう?」

Sさん:「あっ、それは分かりません」

にまお:「明日の仕事終わりから、翌日学ぶ内容を聞くようにしてみて」「翌日の始業までにその内容を勉強しとくと早くマスターできそうじゃない?」

Sさん:「そうしてみます」

にまお:「明日については、売れ筋だというB3種類とC1種類を見直しとけば」

Sさん:「分かりました、自宅に戻ったらやってみます」

 

狙いは皆さんお分かりですね。

  • 業務内容を早く身につける
  • 上司に気に入られる

 

「店長の考え方を店舗のルールブックと捉えてみよう」

全体研修の内容を聞かせてもらった印象ですが、会社の方針として数字や業績に重きを置いていないことが明確でした。

少数精鋭で店舗を切り盛りすることで、人件費(経費の一つ)を抑えて利益を捻出したいんだろうな、と感じました(間違っていたらすみません)。

 

ここからはSさんに伝えた内容です。

であれば、きっちりと効率的に店舗運営できる人が出世するんだろうな~と。

となると、店舗を切り盛りするのが上手いのは誰?

普通に考えれば店長だよね。

店長に教えを請い、店長の振る舞いを真似て、店長の指導に従えば、出世を早めることが可能になるのでは、と。

 引用ではないのですが、分かりやすくするために使ってみました。

 

こちらの狙いも先ほどと同様です。

  • 業務内容を早く身につける
  • 上司に気に入られる

 

まとめ

Sさんへのアドバイスはシンプルです。

 

中長期的な目標

  • 早期に店長という役職を掴もう
  • 現場を知った上で本部勤務になろう
  • ここまでキャリアを積めば、社内でのさらなる出世転職も視界が開けてくる

 

短期的な視点

  • 店舗業務を早めに身につけよう
  • 業務の全体像を掴めるようにしよう

 これらのための『半歩先』であり『店長はルールブック』であります。

 

課長レベルまでの昇進ならアドバイスはお任せください。

部長や取締役は経験がなくて分かりかねます…。

 

現職でキャリアを積んだら、将来的には転職も視野に入れているようです。

 

転職活動で失敗したお話。

nimaosigoto.hateblo.jp

 

社会人経験浅くて会社選び失敗した、という人はこちらをご覧ください。

若いんだから十分挽回可能ですよ!

nimaosigoto.hateblo.jp