にまおの理想の働き方

転職5回、40代で起業し4つの事業を展開。退職・転職・起業・副業を考えている人向けに役立つ内容を紹介していくブログです。

MENU

【教科書が読めない】新井紀子氏のセミナーに参加して感じたこと

f:id:nimaosigoto:20210430225144p:plain

にまおです。

 

先日、新井紀子氏が登壇するセミナーに参加しました。

セミナーについて簡単に

タイトルは『子どもたちがSociety5.0を生き抜くために育むべき力』

新井氏と進行役とで話を進めていき、オンラインで視聴するスタイルでした。

 

話の骨子

大まかには次のとおりです。

教科書が読めない

自分一人では勉強できない

貧困下でも通塾しなければならない

勉強の仕方がわからない

新たな技術を学べない

AIに職を奪われる

新しい職種に移動できない

労働力不足なのに失業や非正規雇用が増大

格差拡大

内需低下

人口がさらに減少

 

 他に印象に残った表現です。

  • 学業でも社会に出てからも言語でものを考える力が求められる。
  • 穴埋め式のプリント学習、デジタル信仰、動画信仰はよろしくない。

 

所感

自身に対して

本当の意味を理解して読めていないのでは』と感じています。

 

何かしら文章に目を通す時、できるだけ時間をかけずにポイントだけ押さえることを心掛けています。

時間短縮というメリットはありますが、一方で字面だけ追って読んだ気になってしまっているのかもしれません。

 

仕事関係でテキストを読む機会がとても多いです。

意味を取り違えて理解してしまったら、業務上でトラブルが起きる可能性があります。

 

情報収集として書籍に目を通しています。

筆者の意図を正しく読み取れていないとすれば、有益な情報を得られない結果に繋がります。

 

以下の2点をより注意していこうと思います。

  • ポイントは何か振り返りながら読み進めていく
  • 不明点あれば①再度読み直す②調べる③質問するなどで解決する

f:id:nimaosigoto:20210427120620p:plain

正しい理解が大事

 

他者に対して

本当の意味を理解して読めていないのでは』との疑いを少しだけ持って文章を書いていくことを心掛けるようにします。

 

相手が意味を理解できない、意味を取り違えるのは書き手(私)の責任であります。

以下の項目を実践することで『わかりやすい文章』に近づけられたらと思います。

  • 一文を短くする
  • 具体性のある表現
  • 行間を適度に空ける

 

最後に

テキストを正しく読めないことは、多くの損失をもたらします。

誤った理解が誤った行動を誘発し、予期せぬ問題を引き起こします。

 

動画や画像はテキストの理解を促すのに適しており、(現時点では)あくまでサブ的な位置づけに過ぎません。

 

本当の意味を理解しながら読む、本当の意味を理解してもらえるように書く。

実践するのは大変ですが、意識して取り組んでいく必要があります。

 

新井氏の著書、勉強させていただいています(身に付いているかはさておき) 


 

お仕事全般についてのご相談を承ります。

労働環境や待遇を良くしたいという方はお問い合わせよりご連絡ください。